赤ちゃん転倒防止グッズ5選│ランキング形式で赤ちゃんの頭をガードする商品をご紹介

つかまり立ちをしはじめた子供を見ると、急激な成長に嬉しい反面いつ転倒するかヒヤヒヤしますよね。

実際バランスを崩して頭をゴンっと打って大泣き・・・という事も少なくないのではないでしょうか。

座っていても同様に慣れるまでは突然後ろに倒れてしまう事も数多く・・・

 

そんな世の中の悩めるパパママも安心!

万が一転倒してしまった際に使える選りすぐりの商品が数多く発売されているんです。

そんな中で今回は私が実際使ってみたものや、周りの友人などの口コミからよかったものを5商品、ランキング形式でご紹介します。

 

 

転ぶことは仕方がない、その時の為に防止策を考えよう

つかまり立ちやハイハイを始めた8~9カ月頃の子供に転ばないでねと教えるのは不可能です。

実際、絶対にバランスを崩して頭を打ってしまうという現場に遭遇することはあるはずです。

自宅のカーペットのような柔らかい場所ならまだいいですが、そうでない場合は大怪我につながりかねません。

そんな時に今回紹介する便利な商品があれば事故を少しでも防げるはずです。

 

子供の転倒防止・ケガ軽減グッズの人気おすすめランキング5選

 

5位 よちよちリュック ディズニー

可愛いディズニーのキャラクターとメッシュ素材で暑い夏も安心!

こちらの商品ですが、最近一気に認知度が高まったリュック型の商品で、
リュックのように子供に背負わせる事で頭の後ろにクッションが当たるような設計となっています。

その為、万が一後ろに転倒してしまった際も頭を強打することがなくなります。

おすすめポイント
・ディズニーのキャラクターが可愛い

・キャラクター数が豊富なので自分の好きなキャラクターを購入できる

・メッシュ素材の為、暑い夏でも背中や頭が蒸れない

4位 Aiqin ベビーヘッドガード

非常に安価な為、試すにはもってこいの一品!

こちらの商品も5位の物と同様リュックタイプの商品となっています。

おすすめポイント
・小さくて軽い為、子供への負担が少ない

・1000円以下で気軽に購入可能

2020/11/25現在、Amazonで送料込みで約600円という安さです。

買ったはいいけど全然使ってくれなかった・・・という事も多い為、
まず試したい方には絶対おすすめの商品です。

Amazonで購入

 

 

3位 スポンジヘルメット

 

後頭部だけじゃなく上部、全面もしっかりガード

 

こちらは今までのリュックタイプとは違い帽子のようにかぶるタイプの商品です。

リュックタイプとの一番大きな違いは、
何と言っても前や上もしっかり守ってくれるという事です。

ハイハイやよちよち歩きをしている頃の子供はテーブルの角に頭をぶつけたり、
下に潜り込んでそのまま立ち上がって頭のてっぺんをぶつけたりという事もよくあると思います。

そうした時にヘルメットタイプの商品であればしっかり頭を守ってくれるので安心です。

おすすめポイント
・頭全体をガードすることが可能

・帽子タイプの為、どんな子供でも気軽に使用する事が可能

 

2位 TWONE ベビーヘッドガード 赤ちゃん転倒防止リュック ハチ

3通りの背負い方でしっかりガードが可能

 

こちらの商品は、
こういったリュックタイプの人気を加速した火付け役の商品です。
類似商品は数多く出ていますが、やっぱりこれが一番良いという声もよく聞きます。

ママ

AmazonのCMでもおなじみの商品ですね

そんなこちらの商品のおすすめポイントはいくつかありますが、
一番は3通りの背負い方が可能という点です。

上の写真を見ていただければ分かりますが、通常のリュックの背負い方の他にH型、X型という背負い方が可能です。

 

え?そんなこと?と思うかもしれませんがこれが使えるのが本当に大事なんです。

 

実際子供に背負わせればわかるのですが、
リュック型の背負い方をしているとどうしてもハイハイをしたり遊んだりしている際にリュックが外れてしまいます。

そうすると子供も嫌がりますし、つけてくれなくなってしまう事もあるんです。

 

実際私も最初リュック型の商品を買ったのですが、うまく背負う事が出来ず背負わせようとすると嫌がるようになってしまいました。

 

しかし、H型やX型の背負わせ方ならそう簡単に取れてしまったりすることもありません。

しっかり体にフィットしてくれて安心して使う事が可能です。

 

また、こちらの商品もメッシュ素材を採用している為、夏でも後頭部や背中が蒸れる心配もありません。

赤ちゃんは代謝がよく汗疹などもできやすい為、こうしたポイントも重要になってきます。

 

更に肩紐の長さの調整も可能なので、
ハイハイを始めた8カ月前後から一人でしっかり歩けるようになる2歳前後まで使用する事が可能です。

総合的にこの商品がリュック型の商品では断トツの性能を誇っています。

おすすめポイント
・メッシュ素材の為蒸れる心配がない

・3通りの背負い方ができる

・8カ月から2歳前後と長い期間使用する事が可能

 

 

1位 赤ちゃんヘルメット 乳幼児頭ガード 洗える 室内用ベビーヘッドギア

 

洗える、軽い、通気性バツグン、サイズ調整可能と非の打ちどころのない商品

1位はヘルメットタイプのこの商品

こちらは先におすすめポイントを書き出してみます

おすすめポイント

・超軽量

・IXPE耐衝撃材質採用

・サイズ調整可能

・手洗い可能

かゆい所に手が届かない商品も多いですが、これはどんな状況でも完璧に使える商品となっています。

まず、なんといってもめちゃめちゃ軽いという点です。

リュックタイプの商品がおよそ150g程度なのに対してこの商品なんと65gしかありません。

非常に軽い為子供にもほとんど負担を与えることなく装着することができます。

 

更に、IXPE耐衝撃材質という素材で出来ており、衝撃の吸収がバツグンです。

後ろに転んでしまっても、テーブルに頭を打ってしまっても泣くことなくケロっとしている姿にびっくりする事だと思います。

 

後ろのマジックテープでサイズが43cm~53cmまで調整可能な為、8カ月頃から5歳程度までは使用可能な優れものです。

 

 

転倒防止グッズの選び方

ランキング形式で5商品紹介しましたが、どのように選べばいいのかわからない方も多いと思います。

 

大きく分けるとリュック型ヘルメット型ですが、どちらもメリットデメリットはあります。

 

そうした中でやはり一番のポイントとなるのは実際に子どもが嫌がらないかという点になってくると思います。

試しにご自宅にある帽子をかぶせて遊ばせてみるというのは一つの手かと思います。

すぐに帽子を外したがったり、嫌がるそぶりを見せる子の場合ヘルメットタイプの物でも同様になってしまう可能性は高いです。

そうした場合には、身体的に負担の少ないリュック型がオススメです。

リュックタイプであれば体への接地面が背中のみの為、あまり嫌がらない子が多いと思います。

 

まとめ

子供の転倒防止グッズランキング5選をご紹介しました。

子供がある程度自由に動けるようになると、軽いケガは日常的に起きてしまいます。

そうした際に、予防を行えるグッズは備えていて損はありません。

万が一の時のために、この機会にご購入されてみる事をお勧めします。

ぜひ我が子に合った商品を使用し、安心安全な育児ライフをお送りください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)