【出産の記念品】子供が産まれたら手形もとれる命名書の作成をしよう!

よーた

365日育児生活!よーた(@ikureco_com)です。

 

子供が産まれる前の楽しみといえば、子供の色々なものを用意する事ですよね。

ベビーベッドや服やおもちゃ、あれもこれもと楽しくそろえていると思います。

けどちょっと待ってください!

子供が産まれる前に是非買ってほしいものがあるんです。

それが・・・命名書です!!

 

出産記念に命名書を作成しよう!!

命名書とは

命名書とはいったいどういうものなのかという事ですが、

昔は子供が産まれて七日目に『お七夜』といって子どもの成長を祈って親族などと盛大にお祝いをしていたそうです。

 

その際に、みんなの前で名前を発表する際に使われていたのが命名書です。

我が子の名前を書いた紙をドンっと出すわけですね。

 

しかし、現代では7日目といえばギリギリ退院できるかどうかというタイミングですし、ママの体調ももちろん戻っていませんし、そのような行事はやらない事が多いでしょう。

よーた

我が家も妻と娘の体調を考慮しやりませんでした

その為、命名書は記念品として使われることが多いようです。

 

命名書のあれこれ

最近の命名書はただ名前を書くだけのものではないものがほとんどです。

写真を貼れる

立ち合い出産などをするとやはり生まれたばかりの我が子を写真でおさめる方が多いですよね。

命名書には写真を貼れるものが非常に多いので生まれたときの写真を貼っておくとイイ記念になりますよね。

手形を取れる

産まれたときの手形を取るのを僕はメチャメチャおすすめします!

ママ

けど、生まれたばかりの我が子の手にインクなんてつけて大丈夫なのかしら…

と思ったそこのあなた!!!

僕もその一人でしたが今の手形は僕らが思ってるいわゆる普通のインクは使わないんです!!

 

実際今の手形取りは、インクシートのようなものに手足を押し付けるため全く汚れないものや、無色の体には無害の液を使って反応させるものなど安心して手形を取れちゃうんです。

出産時の情報を記入できる

産まれたときの身長や体重は母子手帳には記入されると思いますが、そういった情報を記入することができる商品も多いです。

名前以外にそのような情報を記入できることで単なる命名書ではなく生まれたときの記念品として命名書の価値があると思います。

 

実際に作成した命名書

色んな種類がある命名書の中で、僕が選んだのはこの商品です。

トミーアルバム 命名セット TRU-1200 写真も貼れて簡単な記録も書き込める命名書

Amazonで見る      楽天市場で見る

名前に加え、産まれたときの写真と手形足形と簡単な情報を書き込めるこの商品。

何と言っても2000円もしない値段で買える割にしっかりとした作りなのがかなりポイントだと思います。

実際に作ったのがこちら!

どうでしょうか。

手形足形はぱっと見インクで取っているように見えますが、無色の無害な液と特殊反応させて取っているので安心です。

産まれて二年経った今見返しても本当にやっておいてよかったと思います。

我が家はこれを3つ作成し、二つをそれぞれのおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしました。

MEMO
手形足形は一回取ったものをコピーすれば綺麗に複製できるのでオススメです!

 

オススメの命名書をご紹介

他にも様々な命名書が発売されているのでその中からこれいいなと思ったものをいくつか紹介します。

 

ベビーフレーム iSiLER 手形 足形 フォトフレーム 置き掛け兼用

Amazonで見る               楽天市場で見る

 

おたんじょうきろく 命名紙セット

 Amazonで見る                楽天市場で見る

 

ホールマーク 絵本のような命名書 プーさん

Amazonで見る               楽天市場で見る

いかがでしたでしょうか?

是非命名書を作って出産後初めての記念品としてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)